日々のTEMPフォルダ

STEAMとか備忘録とかあと適当に

【デレステ】フェス限志希、蘭子を用いた MASTER スコアS 放置編成

f:id:ch1rim3n:20180515021434p:plain

去る18年2月末に新しいセンター効果と特技を持ったフェス限定アイドルが追加されました。センター効果のシンデレラチャームはファン数稼ぎに有用ですが、この記事では触れません。

ここでは新たな特技トリコロールシナジーを持つ一ノ瀬志希または神崎蘭子を編成した

完全放置、LIVE失敗なし、スコアSクリア 編成を提案します。

 

とりあえず何がクリアできるの?

結論からということで、トリコロールシナジーを編成して放置でスコアS取れる楽曲は以下の3曲です。

・always

・とどけアイドル

・サマカニ

 

編成はそれぞれ以下画像参照

f:id:ch1rim3n:20180515010940p:plainf:id:ch1rim3n:20180515002448p:plain

この編成で総アピール値が上の編成ではスキブ8秒:約264000、スキブ10秒約274000、下の編成では約259500ほどある時、ゲストでフェス限志希か蘭子に対応するトリコロールリーダーをゲストに選ぶことで放置でスコアSを狙えます。

 

参考動画

 

上で述べた3曲は自分でもクリアできることを確認しましたが、現状放置プレイを完璧にシミュレートできるソフトウェアが無いため見逃しがある可能性があります。というか絶対あると思います 特に自分が恒常本田未央未所持のため判定強化15秒を絡めた編成の検討が不十分かと思われます。

もしシナジー入りで他にも放置可能な編成があれば教えてください。

 

差別化点

わざわざ組んでみたはいいが、既存の放置編成と比較してシナジー入り編成がどう違うのか

この編成のメリット

・MASTER譜面をスコアSで周回できる

  →マニー効率に優れる

  →スシローやアタポンイベで有効

・スコアSに必要な総アピール値が比較的少ない

  →ポテ振りの重要度が低い

 

この編成のデメリット

・フェス限シンデレラチャーム必須

・クリアできる楽曲が少ない

・編成の自由度が低い

 

フェス限を2人も組み込むというなかなか敷居の高い編成ですが、キャラさえ持っているのならば、既存のダメガ2枚や判定強化3枚の編成に比べてスコアSを出す敷居が低く、時間とスタミナのかかるポテンシャル振りをする必要性が少ないのが利点です。営業が追加されプレイをしなくともスタミナを消費できる手段は増えましたが、MASTER譜面をスコアSで周回できるという点でアタポンイベでの消費アイテムの回収効率が非常に高いです。

 

 

 

以下メモ

8秒 スキルブースト (フェス限 速水奏 or 前川みく or 十時愛梨)

10秒 スキルブースト (フェス限 アナスタシア or 双葉杏 or 諸星きらり)

11秒 トリコロールシナジー (フェス限 一ノ瀬志希 or 神埼蘭子)

9秒 判定強化 (恒常 島村卯月 or 大石泉)

12秒 判定強化 (恒常 渋谷凛 or 土屋亜子)

7秒高 ダメージガード (恒常SR 月宮雅 or 榊原里美 or 北川真尋)

11秒高 ダメージガード (恒常SR 上田鈴帆 or 桐生つかさ)

【デレステ】シンデレラフェス天井しました

お久しぶりです

 

デレステで2018年4月30日 - 5月3日にかけて開催されたシンデレラフェスで天井(300連)してきました

とりあえずこちらの記事では結果のみ

 

※以下画像たくさんなので折りたたみ

続きを読む

【STEAM】戌年だからおすすめ犬ゲームの紹介【旧正月セール】

f:id:ch1rim3n:20180217153102j:plain

Steamで2月19日まで旧正月セールが開催中です。

 

Steam へようこそ

戌年ということもあってかトップバナーに名だたる名作に登場する犬たちがデフォルメで描かれていてとっても可愛いです。

 

バナーには17匹の犬が描かれてますが皆さんどれだけ分かりますか? 僕はあまり大作を買わないんで「アマテラスとかアンテの2匹くらいは分かるけど他はなんだこれ???」となったんで調べてみました。以下目次で15タイトルです。

 

DOG - Half-Life 2

 1匹(?)目から犬とはなんぞやと言った感じですが2004年発売のFPS Half-Life 2からヒロイン アリックスの護身用ロボットDOG

洋ゲーらしくMODによる拡張の幅が広いらしいです。こちら90%OFF

 

Rukey Greentail - Pyre

 2匹目は2017年発売のRPG Pryeから操作キャラクターの一人Rukey Greentail

3対3のMOBA風味インディーズゲームだそうです。あんまり日本では盛り上がっていないのか情報が少ないです。こちら50%OFF

 

灰色の大狼シフ - DARK SOULS

 3匹目は2011年発売のARPG DARK SOULSからボスの灰色の大狼シフ

言わずと知れた名作からですね。未プレイですけど。BGMも相まって心理的倒せないボス筆頭だそうです。しかしまぁ随分可愛いデフォルメになっちゃって…こちら割引はなし

 

Toby - Sherlock Holmes: Crimes and Punishments

 4匹目は2012年発売のADV Sherlock Holmes: Crimes and Punishmentsから主人公ホームズの飼い犬Toby

3Dではあるものの昔ながらのポイントクリック方式のADVだそうで日本語化もされているらしいです。気になったんで買います。コッカースパニエルと猟犬のハーフだそうです。こちら50%OFF

 

Dogmeat - Fallout 4

 5匹目は2015年発売のオープンワールドRPG Fallout 4から主人公のコンパニオン(仲間)Dogmeat

Dogmeatという名前自体はシリーズ通して出ますが、バナーに描かれたゴーグルを付けたシェパードは4の個体だそうです。スタッフの飼い犬がモデルだとか。こちら50%OFF

 

Lesser Dog / Annoying Dog - Undertale

6匹目7匹目は2015年発売のRPG Undertaleから道中に出るキャラクターLesser Dogと作者の分身でもあるAnnoying Dog

昨年あたりからやってない人を見つけるのが難しいほど流行った「誰も倒さなくていいRPG」。Lesser Dogは撫でると伸びます、首が。某クソアニメでもネタにされてましたね。Annoying Dogは作中に幾度となく登場する真っ白い(と言ってもモノクロで)犬。作者の分身のような役割も担っているらしいです。日本語訳は「ウザいイヌ」。こちら50%OFF

 

D-Dog - Metal Gear Solid V: The Phantom Pain

8匹目は2014年発売のACT METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAINから主人公スネークのバディ(相棒)D-Dog。Dog…?

作中序盤で子犬の状態で登場しその後急成長したそうです。主人とおそろいの眼帯がかっこいい。こちら33%OFF

 

ラッシュ - ロックマンシリーズ

 9匹目はACT ロックマンシリーズからサポートロボットのラッシュ

多機能らしく足場になったりアイテムを見つけたり、はたまたロックマンと合体したりと忙しい。シリーズまとめたタイトルになっており1-6収録のものと7-10収録のものの2種類が配信中。前者は60%OFF後者は25%OFF。セットだと51%OFF

 

Crystal Maiden's Puppy / Lycan's Wolves - Dota 2

10匹目11匹目は2013年発売のMOBA Dota2からヒーローLycanの召喚するwolfと、同じくCrystal Maidenの連れている子犬

このジャンルに関しては門外漢なので詳しいことはわかんないです。どちらも名前はついてないらしく調べるのに特に苦労した2匹でもあります。Dota 2は基本プレイ無料

 

アマテラス - 大神

 12匹目は2006年発売のARPG 大神から主人公アマテラス

10年前のゲームですがハードの垣根を超え移植されまくってます。こちらは現行ハード用に高画質化された絶景版。たしか性別はなかったはず。こちら30%OFF

 

Chop - Grand Theft Auto V

 13匹目は2015年発売のオープンワールドACT Grand Theft Auto Vから登場人物ラマーの飼い犬Chop

主人公の一人であるフランクリンに預けられているロットワイラー。賢いけれども性欲お盛んでオスメス構わず食っちまうそうです。スピンオフ的な形でスマートフォンアプリにもなっていて「フランクリンの相棒チョップ」というタイトルにもなっています。こちら50%OFF

 

Riley - Call of Duty: Ghosts

 14匹目は2013年発売のFPS Call of Duty: Ghostsから主人公の所属するゴースト部隊の軍用犬Riley

軍用犬らしく凛々しい顔つきをしたシェパード。賢くて可愛くて、そして強いらしい。こちら51%OFF

 

Pompidou - Life is Strange

 15匹目は2016年発売のADV Life is Strangeから登場人物フランクの飼い犬Pompidou

1つの物語を5つのエピソードを分割して配信という特殊な経緯で発売されたゲーム。ポンピドゥーは元闘犬だそうで気性が荒いらしい。こちら全エピソードセットになったのが75%OFF

 

Desmond - Assassin's Creed: Syndicate

 16匹目は2015年発売のACT Assassin's Creed: Syndicateからマリアンヌの飼い犬Desmond

シリーズ主人公であるデズモンドマイルズを意識した名前でシリーズファンへのパロディだそうです。ハンドバックに入ったまま盗まれる事件にであうらしい。こちら50%OFF

 

Stray Dog - Skyrim

 最後となる17匹目は2011年発売のオープンワールドRPG Skyrimからフィールドに出現する野良犬(Stray Dog)

見た目が見た目だけあって元ネタかどうか怪しい部類ですが、ここでは野良犬ということで。作中でペットとして飼うこともできるそうです。こちら50%OFF

 

まとめ

f:id:ch1rim3n:20180217175205p:plain

 こうやって見ると犬は人類最古の家畜とはよく言ったもので大作タイトルとなるとどこかしらに関わってくる事が多いですね。ここで挙げられた17匹はジャンルも様々で日本語化されていないタイトルや、国内では馴染みの薄いジャンルから出ているものもあり、全部分かった方は相当なゲーム通ではないかと思います。僕は4つしか分かりませんでした

ジャンルや値段といった区分ではなく、こういった形でのゲームのアプローチというのは大変面白いので今後もあるといいですね。そしてできれば次回以降はバナーをクリックすると元ネタのリンクへ飛ぶようにしていただけると調べる手間が省けるのですがどうですかValveさん。

 個人的なことを言うとパンツをかぶった犬がいなくてちょっとだけ悲しかったです。

 

記事を書くにあたってredditの投稿を参考にしました。

https://www.reddit.com/r/Steam/comments/7xsz75/very_good_boys/

【グラブル】毎日最高100連ガチャ無料ルーレットキャンペーンの結果と天井した話

こんにちは、日比野ちりめんです。

f:id:ch1rim3n:20180105194532j:plain

先日(18/01/03)グラブルで2週間弱に渡って行われた毎日最高100連ガチャ無料ルーレットキャンペーンが終了しました。前回の古戦場以降完全サボブル期間だったのですが無料で引けるもんは引いとこうという話で毎日ルーレットくるくるしていたのでその結果のまとめです。非常に画像が多くなったので結果だけ見たい方は目次のまとめからどうぞ。

 

 

ガチャ結果

12月21日

f:id:ch1rim3n:20180105195026j:plain記念すべき初日。朝ログインしてみると唐突にガチャピンとムックが出てきてファッ!?となったことを覚えています。

ガチャ回数は20連と幸先の良いスタートでした。ガチャ内容はかなーり渋いものでしたがプラス確定期間だったこともありプラスが全然足りてない僕には旨味が大きかったです。

 

12月22日

f:id:ch1rim3n:20180105195432j:plain

2日目依然プラス確定中。ガチャ回数は10連で出てきたSSRオーディンという有様。この人使い道あるんですかね?

 

12月23日

f:id:ch1rim3n:20180105195759p:plain

f:id:ch1rim3n:20180105200235j:plain

f:id:ch1rim3n:20180105200249j:plain

3日目まさかの引いちゃいました0.5%90連当選。朝6時頃回した記憶がありますが、ルーレットが10連の枠を超え90連の位置で止まった瞬間に眠気が吹き飛びました。プラス確定中に来てほしかった…

90連の内容はSSR3枚で3本目のアンダリスにユーステス、クリスマスロゼッタ

武器優秀でキャラも見直されてきているユーステスはともかく、クリスマスロゼッタは2015年実装キャラということもあり型落ち感が否めない…闇で貴重な回復キャラという触れ込みだったみたいですが、回復しか出来ないキャラがスタメンに入れるほど今のグラブルは優しくなかった…

 

12月24日

f:id:ch1rim3n:20180105201227j:plain

4日目は20連。ここまでガチャ回数自体はなかなか運がよろしい。

内容はSSRが出るものの、まさかの光エレメント雷霆公さん(3枚め)。ステータス自体は4凸実装されている分優秀そうなので、もう1枚引けることがあれば最終してあげたいと思います。

 

12月25日

f:id:ch1rim3n:20180105201931j:plain

5日目クリスマスの朝からグラブルやってる寂しいやつおりゅ???

ガチャ回数は30連と幸運だったものの、肝心のガチャの中身自体はお薬もいいとこ。SRの新規加入キャラが多い分まだましか。脛かじりニートにサンタさんはやってこなかったよ…

 

12月26日

f:id:ch1rim3n:20180105202431j:plain

6日目実に2日目以来久々の10連。

内容は、うん…何も言うことはない…

 

12月27日

f:id:ch1rim3n:20180105233846j:plain

7日目20連。

ロミオの武器が被る。

 

12月28日

f:id:ch1rim3n:20180105234103j:plain

8日目無償ガチャも折り返し。20連。

銀月おいちい(白目)

 

12月29日

f:id:ch1rim3n:20180105234731j:plain

9日目19:00よりグランデフェス開幕。

ウキウキと30連を引くもフェスってなんだよというお気持ちにさせられ出鼻をくじかれる。

 

12月30日

f:id:ch1rim3n:20180105235127j:plain

f:id:ch1rim3n:20180105235151j:plain

f:id:ch1rim3n:20180105235156j:plain

10日目

20連ながらも新規SSRキャラ2体引けてホクホク。とくにカリおっさんは土にヒーラーがいなかったのでその後すぐに共闘にこもってレベル100にしてきました。

また後述しますが、この段階で明日の10連保証含めグランデフェス無償60連が確定したため手持ちの石とチケットで合計300連出来ることが判明。新干支のヴァジラちゃんの性能が噂によるとあまり芳しくないことも加味した結果水着ゾーイ目当てに天井することに決定。

 

12月31日

f:id:ch1rim3n:20180105235940j:plain

11日目そして宣言通りの10連。

この日の天井の結果は後述。

 

01月01日

f:id:ch1rim3n:20180106000429j:plain

12日目あけましておめでとうございます。

なお10連な上中身もきれいなお薬でした。脛かじりニートにお年玉はやってこなかったよ…

 

01月02日

f:id:ch1rim3n:20180106005122j:plain

f:id:ch1rim3n:20180106005129j:plain

13日目10連。

クリスマスロゼッタに文句言ってたらリミテッドのほうが来たでござるの巻。エタラヴも強いみたいだしラッキー。

 

01月03日

f:id:ch1rim3n:20180106005538j:plain

14日目無償ガチャ最終日

30連を引いたもののケツァルコアトルというこれまた産廃に近い石を引いてしまいげんなり。グリームニル君出せ!!\ドンドン/

 

まとめ

以上14日間で合計330連分も無償で回すことが出来ました。

期待値は1日あたりが16.4連なので14日間ではおよそ230連分。それと比べると+100連分近く上に振れました。わりと運が良かったほうだと思います。

ガチャの内容はこんな感じ

 

通常時(SSR率3%SR率15%)

種類 総数 確率
SSR武器 4 1.8%
SSR召喚石 2 0.9%
SR武器 31 14.1%
SR召喚石 14 6.4%
その他 169 76.8%
220  

フェス時(SSR率6%SR率15%)

種類 総数 確率
SSR武器 3 2.7%
SSR召喚石 1 0.9%
SR武器 19 17.3%
SR召喚石 5 4.5%
その他 82 74.5%
110  

ルーレットの運が良かった分ガチャの確率はちょっと渋かったです。

期待値超えしたから言えるのかもしれませんがなかなか毎日ワクワクして楽しめましたね。一部不満は出てるみたいですがもし今後機会があればまたやってほしいなって思います。

 

非常に長くなったのでグランデフェス天井した話は別の記事で

【STEAM】ウィンターセールで購入したタイトル【2017】

あけましておめでとうございます

日比野ちりめんです

.

STEAM ウィンターセールが気づいたら残り4時間だったので急いで買い集めてきました。多分ほとんどプレイしないとは思うんですけどゲームを買うゲームだからね仕方ないね。

以下買ったタイトルのリンク及び一言。

買ったタイトルが多いのでジャンルごとに分けました。目次からどうぞ。

 

パズルゲーム 

Death Coming -40% ¥418

死神になって人々の魂を回収するゲーム。結構話題になっていたイメージ。でも萌え系ドット絵(原文ママ)では無いと思います。

 

meleng -40% ¥60

条件を満たす対角線に線を引いてタイルを埋めるゲーム。お手軽そう。

 

VOI-50%¥50

与えられたパーツを用いてお題を達成するパズル。シックな感じのデザインでゲーム内容も面白そう。

 

Unite Cell -30% ¥69

レビューがほとんどなくてよくわかんないけどおそらくパズルゲー。見た感じ2048のようなゲームだろうか。

 

Cube Way -50% ¥50

一筆書きゲーム。この手のタイトルも低価格帯だとしょっちゅう見るけどゲーム性追加のためにルールを増やすほどクソゲーになる法則がある。

 

Sugar Box -60% ¥82

白い箱(Sugar Box)を地面に叩きつけるゲーム。これも似たようなやつあるよね。ネオンな色合いが良さげだった。

 

Polaris -30% ¥70

同期している自機2つを操って両方ゴールへ入れる。後半頭痛くなりそう

 

Dolphins-cyborgs and open space -40% ¥60

イルカモチーフのパズルゲームみたいだけど昨年12月29日販売でレビューがほぼなく、PVも存在しないからどういう内容なのかまるで想像がつかない。

 

Oik 2 -40% ¥58

あーSugar Boxのパクリ元これだ。なかなか好評らしくすでに3作出ている。これはその2作目。

 

qop -40% ¥58

みんな大好きこおりのぬけみちがゲームになったぞ!!Oikシリーズと同じ会社が販売している。ワープ機能とかはいらないと思うんだけどな。

 

SiNKR -20% ¥80

入っちゃっ……たぁ!!アームのようなのを操るらしい。BGMがプレイ内容と同期する演出好き。

 

Genius Greedy Mouse -60% ¥199

ネズミになってチーズを探すパズルゲーム。PVを見てもいまいちルールがわからない。

 

Lines by Nestor Yavorskyy -50% ¥50

他の線と交差しないように同色同士をつなげるゲーム。これパズル雑誌とかによくあるやつですよね。

 

ウォーキングシミュレーター 

Dream -80% ¥180

夢の中へ行ってみたいと思いませんか。STEAMでこういうシュールレアリスムなゲームが当たってるタイトル見たこと無い。

 

Kairo -85% ¥74

Dreamと同じく不思議な世界を探索するゲームだけどこちらのほうがより無機質でホラーみがある。

 

Proteus -66% ¥333

ドット絵のような3Dのような惑星(Proteus)を探索するゲーム。こういう毒にも薬にもならなさそうなやつがやりたくなるときってありません?

 

Refunct -67% ¥98

世界観を味わうタイプのゲームその3。こちらはアクション要素多め。

 

Hippocampal: The White Sofa -80% ¥100

世界観(以下略)ほぼ不評の文字が光る。

 

Vaporwave Simulator -15% ¥85

新年早々いかにもなクソゲー出してんじゃねぇよ!

 

アクションゲーム

Dark Echo -80% ¥60

音が視覚化されたゲーム。音の反響なんかを頼りに脱出するみたい。コンセプトが好き。

 

Superflight -50% ¥155

鳥人間になって遺跡のような場所を飛び回るゲーム。一時期Twitterでバズってましたね。

 

Yashik -50% ¥50

ゴールまでキャラを導くゲーム。足場を自由に増やせるみたい。

 

Orbt XL -50% ¥98

短時間で遊べるタイプのスコアアタックゲームらしい。惑星になって避けまくるっぽい?

 

Winexy -43% ¥50

STEAM名物玉転がし。PV初っ端のロゴがカクカクしている時点で不安しか無い。

 

Stickman Destruction -50% ¥50

これどういうゲームなんですかね?棒人間くんが悲惨な目にあうバカゲーということだけは分かります。

 

Close the Window! -10% ¥90

もうブルースクリーンっていうのが心臓に悪いですよね。往年のブラクラを彷彿とさせる。

 

その他

This Is the Police -67% ¥488

警察だ!(インパルス板倉) 老年の刑事になって退職までの間に目標金額を何が何でも稼ぐこと。マルチエンディングな上、(おそらく)公式で日本語化がなされてて親切。

 

Hidden Folks -30% ¥558

「ミッケ!」とか「ウォーリーを探せ」のデジタルゲーム版。手書きのビジュアルがステキなのと前編のBGMとSEがすべて肉声というのが目を引いた。

 

Cyan Children's Pack -75% ¥149

Cosmic Osmoをやりたくて買ったセット。モノクロドット絵でのポイントクリックゲーム。

 

Pazzle Dating -34% ¥65

え、なにこれ…

 

Dinner Date -65% ¥139

ぼっち飯ゲーム。僕はクリスマスにこれをプレイしました。

 

 まとめ

以上全31点で合計¥4,078 になります。

あまり選定している時間がなかったために、以前から目をつけていたタイトルと、定価買うゲームばっかりになってしまいました。正直最後の方は30タイトル買うぞという意識で選んでいたことを白状します。

玉石混交のうち9割5分は石であることに定評のあるSTEAMワンコインゲームですが、パズルジャンルでは体感石率7割位なので結構漁りがいのあるジャンルだと思っています。

まぁ多分ここに書いてるタイトルの半分もプレイしないまま平成が終わるんでしょうけど…

 

FE覚醒発掘した

このブログ更新するの自体半年ぶりなんですけれどもリハビリついでに最近やってるゲームの話

 

たしか2012年の秋くらいに買って未クリアのまま放置していたファイアーエムブレム覚醒をこの度発掘しまして、データを見てみると難易度ルナティック クラシックモードで8章まで進めてたんですね。ハードの方もやっていた記憶はあるんですが、それも投げ出してたせいで実はシナリオそのものが未クリアだったりします。なのでちょうどやりたいゲームもないので5年越しの積みゲー消化をしています。

 

進行状況はこんな感じ

・ルナティック クラシック

・課金マップなし

・死者ゼロ

8章→9章→10章→外伝4(アンナ)→11章→12章→13章→外伝12(マーク)→14章→15章→16章→外伝5(ウード)→外伝15(ノワール)→17章

 

どうやら僕は序盤にマイユニのルフレさんを酷使していたらしく、8章挑戦時のデータが

ルフレ>>(越えられない壁)>>フレデ肉>その他

と言った具合で困りました。なのでちょくちょく敵を蓋できる状況で裸ルフレ(クロム)のダブルで壁になってもらって後ろからチクチクレベル上げをしたりしました

f:id:ch1rim3n:20171221172959j:plain

12章での1枚 順番にお並びください



 

今のとこ17章までクリアした段階で主要メンバーは以下のような感じ

名前 職種 レベル HP 魔力 速さ 幸運 守備 魔防
クロム パラディン 12 53 32 4 24 27 25 20 14
ルフレ(♀) 神軍師 11 67 35 37 41 44 35 31 27
ドニ 勇者 8 55 30 13 37 32 40 31 12
ノノ マムクート 20 40 18 5 10 13 23 14 12
ヴェイク 勇者 2 34 14 3 17 13 7 13 4
サーリャ ソーサラー 9 40 6 19 14 17 5 16 12
ティアモ ダークP 8 38 14 13 16 22 13 13 15
オリヴィエ 踊り子 15 55 18 14 34 38 32 12 16
ロンクー アサシン 2 31 15 0 20 20 14 10 4
リベラ 賢者 3 50 16 26 22 22 18 16 20
スミア ダークP 7 34 11 15 21 24 17 10 12
ヘンリー ソーサラー 5 39 10 20 21 14 12 20 11
ルキナ 勇者 5 58 28 11 35 39 32 24 18
マーク 神軍師 12 63 30 29 33 40 38 27 22
ノワール スナイパー 5 53 27 15 36 32 28 29 15

 

エース格(1人で突っ立っててもどうにかなる):ルフレ, ルキナ, マーク

準エース(ダブル状態でなら生き残れる):クロム, ドニ, ノワール

この6人がなんとか上級職渦巻く後半戦でもなんとかなる人たち

 

特に早い段階でダークペガサスを経由したことで覚醒きっての強スキル疾風迅雷を覚えたルフレと、それを遺伝したルキナ、マークがステータス以上の強さと使いやすさを発揮しています。

 

準エース格に主人公のクロムがいるんですが、いまいち守備の伸びが悪くルナティックのヤケクソのような敵の波状攻撃には耐えられません。ドニはここまでなんとか育ててきたかいあってか立派な太陽地雷と化しました。妻のサーリャさんはいつの間にかフェードアウトしましたが娘のノワールさんがダブル後衛で頑張ってくれています。

 

逆に育成に失敗したなと思っているのは未だに疾風迅雷まで遠いティアモとスミア。それとただでさえ遅いのにヴェイクと組ませたせいで大抵の相手に連撃されてしまうノノ。

 

今のとこ本編で難所というか苦戦したのは

・後ろから高機動のドラゴンナイトの増援が一気にくる9章

ペガサスナイトが安置から急襲してくる14章

・高機動高火力なファルコンナイトが横から殴ってくる16章

この3つが特にキツかった記憶があります(こいついっつも飛行ユニットにやられてんな)

 

19章がマップ見た感じどうすりゃいいんだこれといった感じなので頑張ります

 

アニメ「メイドインアビス」についての妄想

2017夏アニメ「メイドインアビス」PV第2弾がこの程公開されました

 

新たにマルルクやオーゼン、そしてナナチなんかのキャストが発表されて俄然ワクワクしてきました。1巻発売あたりからものすごい作品が出てきたぞと追っかけてきた身としてはリコやレグがヌルヌル動くことに感動してます。

 

本題ですが、原作既読派としては

「アニメは一体どこまで映像化するのか?どういう話数構成になるのか?」

というのが疑問点だと思います。

原作は17年6月13日現在41話まで掲載されていて、未だ連載中です。そこでこの記事ではアニメ化でどこまでやるのかを妄想してみます。

 

※注意※

タイトル通りこの記事ではメイドインアビスの最新話(41話)までを読んでいることを想定して書いています。そのため未読者にはネタバレになりますし、既読者でもどういう展開だったか忘れたって人には伝わりにくい部分があるかと思います。

そのため未読者はまずAmazonで既刊5巻までを購入してまんがライフWINで最新話まで今すぐ読んで下さい。お時間は取らせません。品質は保証します。そして私達と一緒になれ果てましょう

 

既読者もこれを機会に全部読み直してきてください。

 

f:id:ch1rim3n:20170613123956p:plain

 

 

読んできましたね?

それでは前置きが長くなりましたが本題に入ります

 

原作の流れのおさらい

現在WEB連載分含めて原作がどういう展開を追ってきたのか振り返ることでアニメ化される範囲を考えてみます。

現在メイドインアビスは1話から41話、それに外伝的な立ち位置のハウアーユードコカが3話分公開されています。それぞれ大まかな区切りごとに示すと下記のようになります。

1-8話: 世界観紹介、レグとリコの出会い、アビス突入

9-16話:2層探検、オーゼンとの出会い、前線基地出発

17-24話:4層タマウガチ戦、ミーティ火葬

25-36話:5層前線基地、ボンドルド関連、ラストダイブへ

37話以降:なれ果て村

 

ハウアーユードコカはリコ達がアビスに潜った後の地上での物語であり、メイドインアビスという作品の謎について描かれている面もあるのですが、本筋とは離れてしまうのでここでは割愛します。

 

じゃあどこまでアニメ化するの?

さきほどの流れを組んで一般的なアニメ1クール12話でどこまでやるのかという話になります。

まずPV第2弾で本作の主人公兼ヒロイン兼マスコットことナナチが紹介されている以上、ナナチ関連のエピソードはアニメでやるのでしょう。そうなると可能性としては「24話ミーティ火葬まで」、「38話ラストダイブまで」「話数未定なれ果て村まで」の3つが挙げられるのではないでしょうか。

 

うち、なれ果て村エピソードは魅力的ではありますが12話という短さを考えると、とても足りない上に現在連載中の部分ですのでまだまだ続く可能性が高くアニメでここまでやるとは考えにくいです。

 

また、24話のミーティ火葬、リコレグナナチで出発というのは話数的にもちょうどよく原作的にもキリが良いのですがその場合後半ずっとリコが眠りっぱなしになることや、あくまでリコとレグのボーイミーツガールという部分が薄れてしまうのでこちらも難しそうです。

 

わざわざ可能性を挙げるほどでもなかったかもしれませんが、やはり原作38話ラストダイブまでをアニメ化すると思います。

PV第2弾冒頭で(おそらく)ライザによって語られる部分も原作38話のボンドルド卿の独白からであり意味深ではないかと。自分としてもやはりメイドインアビスという作品でもっとも盛り上がるのボンドルド戦であると思うのでここをアニメのトリとして持ってくるのは妥当な線かと思います。

 

 

アニメの話数構成を考える

それでは原作5巻38話までをアニメ12話にするとした場合どうなりそうか予想を立ててみました。

1話:キャラクター世界観解説~アビスへ(原作1-8話)

2話:2層到着~オーゼン登場(原作9-12話)

3話:監視基地散策~レグVSオーゼン(原作13-15話)

4話:オーゼンの過去~タマウガチ遭遇(原作16-18話)

5話:VSタマウガチ~ナナチのアジトへ(原作19-20話)

6話:リコの治療~ミーティ火葬依頼(原作21-22話)

7話:ナナチとミーティの過去~ミーティ火葬(原作23-24話)

8話:リコ回復~プルシュカと出会う(原作25-28話)

9話:前線基地内案内~プルシュカ解体(原作29-32話)

10話:対ボンドルド作戦会議~レグ6層へ落とされる(原作33-35話)

11話:レグVSボンドルド~ボンドルド祝福を受ける(原作36話)

12話:プルシュカの過去~ラストダイブへ(原作37-38話)

 

バッサリとアビス突入までの1巻を1話にまとめてしまうことで視聴者へのつかみにして、かつ後半のオーゼンやナナチ、ボンドルド等の魅力的で度し難いキャラクターとの物語にしっかりと話数を割ける構成にすると予想。また各話それぞれ印象的な「ヒキ」になるような構成を妄想してみました。

その中でも特にナナチとミーティの過去はメイドインアビスがそんじょそこらの作品とはちょっと違うぞと思わせるには十分なインパクトを持っていますので、作中中盤の山場となるのではと考えます。

終盤にかけてはボンドルドとの戦闘が大きく分けて3回も行われることや原作での話数自体が多いこともあり、8話以降は前線基地での話になるかと。

 

まとめ

 原作も7月に新刊が出るそうなので、この夏はメイドインアビスのファンにとってはとても暑い季節になりそうです。

アニメ放送まで1ヶ月を切り、幾度か原作を読み直しているのですが「度し難いぞ!つくし卿!!」と思わせるシーンはひとつやふたつではなく、改めて本作がやべー作品だと再認識する次第です。リコの腕を折るシーンやミーティのなれ果て化、裸釣りや失禁等とても地上波ではお見せ出来ない度し難いシーンが多数あるであろう本作がどれだけのものになるのか期待で胸を膨らませています。またリコやレグそしてナナチがアニメでどれだけもふもふヌルヌル動くのかといったことにも注目したいですね。

でもナナチはこんなにかわいい

 

以下自分用のメモ

巻数 話数 内容    
1 1 孤児院 世界観説明  
1 2 1層 レグとの出会い  
1 3 レグについて    
1 4 呪いについて レグ孤児院に入る  
1 5 ライザの封書を見る    
1 6 アビスに潜ることを決意    
1 7 アビスの地図 出発前夜  
1 8 アビスに潜る    
2 9 2層到着 ハボさん追いつく  
2 10 リコ、ナキカバネにさらわれる    
2 11 レグ火葬砲を使う    
2 12 監視基地到着 オーゼン登場  
2 13 監視基地散策    
2 14 リコの出生    
2 15 レグVSオーゼン    
2 16 ライザとオーゼンの過去    
3 17 監視基地での訓練 出発  
3 18 第3層通過 第4層到着 タマウガチ遭遇
3 19 VSタマウガチ リコ負傷 ナナチ登場
3 20 ナナチの棲家へ ミーティと出会う  
3 21 リコの治療 レグの過去  
3 22 アビスの呪いについて VSタマウガチ ナナチ、ミーティの殺害を依頼
3 23 ナナチとミーティの過去    
3 24 レグ、ミーティを消し飛ばす ボンドルド登場  
4 25 リコ回復    
4 26 リコたち出発 不屈の花園到着 祈手登場
4 27 不屈の花園放火 クオンガタリ大量発生  
4 28 5層ボンドルドの前線基地到着 プルシュカ登場  
4 29 前線基地内 ボンドルドと出会う  
4 30 リコ5層の呪いを受ける レグ右腕を切り落とされる  
4 31 ボンドルドたちを罠にはめる リコたち脱出  
4 32 レグVSボンドルド ボンドルド乗り換え プルシュカ解体
5 33 対ボンドルド作戦会議 レグ再充電  
5 34 ボンドルドの秘密 レグVSボンドルド  
5 35 レグ前線基地を破壊 レグ6層へ落とされる  
5 36 レグVSボンドルド ボンドルド祝福を受ける  
5 37 プルシュカの過去 レグVSボンドルド決着  
5 38 プルシュカ白笛に リコ達ラストダイブへ